ヴァイオレット・エヴァーガーデン(TVシリーズ)
【読み】ばいおれっとえばあがあでん
ヴァイオレット・エヴァーガーデン(TVシリーズ)【ばいおれっとえばあがあでん】

4年間にわたる東西南北による大陸戦争が終結。その戦場で「武器」と称されて戦うことしか知らなかった少女・ヴァイオレット・エヴァーガーデンは、激化する戦場で両腕を失い、自在に動く義手を付けることを余儀なくされる。

退院したヴァイオレットは、ホッジンズの下で、自動手記人形としてC.H郵便社で働きはじめる。ヴァイオレットには、かつて戦場で誰よりも大切な人・ギルベルト少佐がいた。最後に聞かされた「愛してる」という言葉が理解できなかった彼女は、仕事と日常を通じて人と触れ合いながら、その言葉の意味を探していく

みんなの感想

世間では評価されてるけど、自分的にはイマイチ。よくあるヒューマンドラマで、特筆すべきところもなかったと思うんやけど。設定ちょっと凝ってるけど、まぁ思いつくかな、という感じやし、活かしきれてるとは思えない。途中でとめてしまうほど。頑張って最後まで観れるかなぁ?自信ないけど、最後までもし観て良かったら改稿します。

正直、個人的に面白くはなかった。

注意

ネタバレが含まれています!

言葉を選んで、それを連ねて、相手へ届ける という行為は思い入れがあるほど難しい。

これからデジタル化が進んでも紙と手書きは無くならないような気がする。

そして

ありがとう、京アニ。

本筋は面白くないのに途中で何度か挟まる一話完結回がめちゃくちゃ面白いという珍しいアニメ

絵の描き込みや動きや音の表現はとっても美しく見所があります。

が、描かれるテーマと各キャラクター描写に押し付けがましさを感じてしまい、感動的な雰囲気のはずなのに感情移入できず、残念でした。

絵もストーリーも良く出来ていた。やっぱり、声優って大事だよと思った。ジブリもタレントを使うのはやめたほうがいい。

しかし、ひろゆきがユーチューブで言っていたように、アニメは儲からないっていうのがよく分かる。このクオリティーでどれだけ収入になるのか、ネトフリにいいとこ取りされてないか。

感動作と聞いていたので、ネトフリで一気見しました。

めちゃくちゃ泣いたというわけではないですが、後半の数話はじーんと来ました。

面白かったと思います。

恋愛系かとおもいきや、あんまりそういうのなかったので良かった。