最近は寝る前にホラー映画を1本観て寝る、とゆうルーティンになったことが理由かわかりませんが、怖い夢をよくみますw基本的に自分のメモとしてこのサイトを使ってます。レビューとゆうより感想を書いてますw

樹木希林さんはやっぱり上手いなー。

『ツナグ』とはシャーマン的なことかな?と思いながら観てたけど、結局よくわからなかった。

場面の切り替わり方がCMをカットした録画の映画のようでした。

『世にも奇妙な物語』的な話かと思ったら違った。

ある程度、想像しながら観進めて行くと、やっぱりな!とゆう展開。

そして一番の謎が解けるにつれて、悲しく、嫌悪感さえも。

許すのも大切だとのこと。

記憶は摩訶不思議パワーで消すっぽい。

スッキリしない感じの作品でした。

不思議な始まり方。

不思議な世界観。

豪華キャストで、映像も内容も新鮮な作品でした。

全員、さすが!と言えるレベルで演技が完璧。

好き嫌いが分かれそうな映画ですが、なかなか面白かった。

面白いカメラワーク。

ひとりひとりの成長とか物語があるから、感情移入が出来る。

よくあるパターンのストーリーだけど、こうゆうのをやっぱり求めてるんだなー

青春っていいなー

チアダンス系で、記憶に残ってるのは榮倉奈々さんの『ダンドリ』

方言がある作品は、そっちに気を取られて話が入ってこないが、後半になるにつれて盛り上がってくるので、最後まで観れた。

映画にするには、まとめすぎてる気がするがしょうがない。

でも、めっちゃ泣いたw

えずくほど泣いたw

イラっとする。

お母さんは確かに『アウトーーー!』

色んな意味でお母さんやばい。

気持ちはわからんでもないけど

お父さんは常にまともなこと言ってるw

全員、コミュニケーション不足が原因

ただ、イラッとしてた気持ちもちゃんと回収してくれるので、ここまで観入った作品は久しぶり。

林業もそうですが、今でも田舎はこんな感じなんだろうか?と考えさせられる作品でした。

『クラコウジア』って言葉を突然思い出したとき毎回観てる作品。

言葉の壁だったり、法律だったり、周りの人達の変化とかも感じれて面白い。

ドラマを観てないので、そっちを先に観たほうが入ってくるかも。

でも、これはこれで面白い。

長澤まさみさんの演技の幅も広いなー

『マザー』のときのような演技も出来れば、違和感なくおちゃらけた演技も出来る。

そんでまさかのジャッキーチェンが出てるのかと思ったしw

長ーいコントw

『せとうつみ』が観たくなった^_^

全体的に音系ホラーなので、良いイヤホン必須です

低予算だとは思いますが、初っ端からエレベーターの音でビビったのは初めてw

演技が下手でイライラすることもある

田口トモロヲさんは俳優も監督もするんですね

中盤くらいで『こいつが犯人だろうな』と思ってみてたら、全然違うやつだった。

ずっとハラハラしながら観れました。

『パルーーーー!』って叫びました。

前半はただただ良い人、こんな人近くにいたら楽しそう。

けど、少しずつかわいそうに思えて心が痛い…

後半はめっちゃ怖い…

好き嫌い分かれてるみたいですが、割と好き

なんとでも出来る終わり方だったので、正直シーズン2やってほしい

ジミー大西さんので、さんまさんのがあったから今回はたけしさん、次は萩本欽一さんかタモリさんですかね?

僕の世代は完成されたたけしさんしかしらないから、下積み時代のたけしさんが知れてよかった。

柳楽くんは演技の幅が広いなー

ディストラクション・ベイビーズの時はマジで怖かった

w

B級感が否めないが、クオリティは高い

何がダメなのかわからなかったが、映画ではなくドラマにしてたら面白かったかも。

2時間とかに収まる話じゃないんだろうな

 

後半から世界観が壮大になり不安でしたが、なんとか飽きる手前で終わってくれた。

ひとりひとりの成長やストーリーも楽しめるのでよかった。

最後がいまいちわからなかったので、シーズン1からすぐにまた観てるのですが、2周目の方が面白い

ディカプリオだから観た。

終始イライラする。とゆうかそうゆう話だから逆にみんな演技上手い

映像がバンバン切り替わるから感情移入が出来ない。

が、これはこれでありなのかもと最後には思った。

アルマゲドン的な話ではない。

アリアナグランデの歌はよかった。

ストーリーよりも、主人公が意外と肉食系なのかよっとツッコミたくなりましたw

漫画が好きで、映画は期待してなかった。

しかし…良かった

イラっとする中途半端な関西弁じゃないから、集中して観れた。

ギャグ過ぎず、任侠過ぎず、ちょうどいい

『ケイト』と似たような映像技術