ドロヘドロ(書籍)
【読み】どろへどろ
ドロヘドロ(書籍)【どろへどろ】

自分を醜い姿に変えた、憎むべき「魔法使い」を頭からバックリ!! 口の中にもう一人の人間を住まわせた謎の異形の男・カイマン。魔法使いたちに姿を変えられた時に記憶を失い、いまはただ連中を狩る日々を過ごしている。「口の中の男」が犯人を言い当て、元の姿に還れるその日まで…

著者:林田 球

みんなの感想

明らかに暗い世界でやなこといっぱい起こるのに、めちゃ明るい。特殊な世界観が面白い。

内容もストーリー展開も重いけれど登場人物全員が狂ってて明るいから何故か暗い気持ちにならない作品

登場人物はいっぱい死ぬしいっぱい殺されるけど、それが当たり前の世界観だからそれに一喜一憂しない。

あと絵が上手い