映画大好きポンポさん(映画)
【読み】えいがだいすきぽんぽさん
映画大好きポンポさん(映画)【えいがだいすきぽんぽさん】

杉谷庄吾【人間プラモ】の同名コミックを劇場アニメ化。大物映画プロデューサーの孫で自身もその才能を受け継いだポンポさんのもとで、製作アシスタントを務める映画通の青年ジーン。映画を撮ることに憧れながらも自分には無理だと諦めかけていたが、ポンポさんに15秒CMの制作を任され、映画づくりの楽しさを知る。ある日、ジーンはポンポさんから新作映画「MEISTER」の脚本を渡される。伝説の俳優マーティンの復帰作でもあるその映画に監督として指名されたのは、なんとジーンだった。ポンポさんの目にとまった新人女優ナタリーをヒロインに迎え、波乱万丈の撮影がスタートするが……。

みんなの感想

U-NEXTにて。「天才の映画監督に見出しされた映画好きの冴えない若者がデビュー作を撮る」話。トントンと進みすぎな感はありますが、映画製作の裏側を垣間見れる面白い作品でした。演出が凝っていて、視聴者との距離感を計算しているのも良いです。