Qアノンの正体(TVシリーズ)
【読み】きゅーあのんのしょうたい
Qアノンの正体(TVシリーズ)【きゅーあのんのしょうたい】

『Qアノンの正体 / Q: Into the Storm』は、カレン・ホーバックが監督とプロデュースを行った、アメリカ合衆国のドキュメンタリー。 この作品は、Qアノン陰謀論とそれに関係する8chanの運営者や管理人などを調査している。また、このシリーズはQアノン現象の前身ともいえるゲーマーゲート論争やピザゲート陰謀論、シケイダ3301、アノニマスなど4chan発のムーブメントにも焦点を当てている。

みんなの感想

U-NEXTにて。米国の掲示板に登場した謎の投稿者「Qアノン」の正体を迫っていくドキュメンタリーの力作。投稿される陰謀論がネット民及び現実世界にも波及していき、ついにはトランプの不正選挙疑惑まで発展していく様を描いています。米国の掲示板事情やまつわる事件にも言及していて興味深いです。ただ、全6話は長丁場で根気が要りました。このジャンルが好きな人にはおすすめ。元2ちゃんねるの管理人さんもちらりと紹介されています。