パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち(映画)
【読み】ぱいれーつおぶかりびあんのろわれたかいぞくたち
パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち(映画)【ぱいれーつおぶかりびあんのろわれたかいぞくたち】

冷酷なバルボッサ船長が、ジャック・スパロウの船を奪い、総督の美しい娘エリザベスを連れ去った。エリザベスの幼なじみであるウィル・ターナーとジャックは、エリザベスを救出し、ジャックの船"ブラック・パール"号を取り戻すため力を合わせる。

みんなの感想

なんともう20年ほど前の作品になる1作目パイレーツ・オブ・カリビアン。さすが名作と呼ばれるだけあってとってもワクワクしながら楽しむことができました。

一枚のメダルによって海賊や総督の娘や鍛冶職人の運命が大きく変わるという内容です。

戦いや略奪のシーンが結構ありますが、めちゃんこ重要なシーン以外で流血することがほぼないので子供と安心して鑑賞することができます。