ドーンウォール(映画)
【読み】どーんうぉーる
ドーンウォール(映画)【どーんうぉーる】
みんなの感想

キルギスへクライミングに行った際に反政府ゲリラに拉致され、生きるか死ぬかでゲリラを崖から突き落とした、その出来事が自分的には衝撃的でした。

その後も主人公はつらい出来事が続き、その苦しみをぶつけるかのように難関のクライミングに挑戦します。

何ミリというところにつかまって、落ちても何度も挑戦して登っていく姿は純粋な私は勇気をもらえました。

隣でちょろっと見てた姉からすると、「やっぱり頭おかしい人って一定数いるんだねー」って言ってました。

ひろゆきの感想も確か「考えに憑りつかれた人の話なんですが、いい意味で狂った人を見るのは面白いなぁ、、と。」だった。

私は純粋に受け止めた。